ホーム > お知らせ
2019/04/14
午後2時30分、福岡管区気象台から阿蘇山の噴火警戒レベル2(火口周辺規制)が発表されました。
中岳火口から概ね1kmの範囲は立ち入ることができず、火口見学することができませんのでお知らせします。
2019/03/29 平成31年3月29日、午前11時に噴火警戒レベル1に引き下げられ、一次規制(火口周辺の概ね1km範囲内の立入規制)を解除します。
2019/03/12 午前6時、福岡管区気象台から阿蘇山の噴火警戒レベル2(火口周辺規制)の引き上げの発表がありましたのでお知らせします。
2019/02/27
火口周辺の自主規制を解除します。
平成31年2月27日午後1時に、自主規制を解除いたします。なお、ガス濃度や山上の天候等により規制となる場合もありますので、予めご了承ください。
2019/02/05 2月5日午後5時30分、福岡管区気象台から阿蘇山の火山の状況に関する解説情報(臨時)の発表がありました。この発表に伴い阿蘇火山防災会議協議会では、概ね1km以内の立入を規制する自主規制を実施いたします。
2018/04/23
火口周辺の自主規制を解除します。
平成30年4月24日、午前8時30分に火口見学を再開いたします。なお、ガス濃度や山上の天候等により規制となる場合もありますので、予めご了承ください。
2018/03/03 3月3日午前8時25分に気象庁福岡管区気象台から、孤立型微動の回数急増により臨時火山情報が発表されましたので、阿蘇火山防災会議協議会では、火口1キロ圏内の立ち入りを規制しています。
2018/02/26 火口周辺の自主規制を解除します。平成30年2月28日、午前10時30分に火口見学を再開いたします。
2017/02/07
阿蘇火山防災会議協議会では、中岳火口周辺の状況調査を行いました。(クリックで火口付近の画像にリンクしています)
噴火警戒レベルは1に引き下げられましたが、火口周辺の整備、観光客の安全確保ができるまでは、一次規制(火口周辺の概ね1km範囲内の立ち入りの規制)を継続します。
2017/02/07 午後2時00分、噴火警戒レベルが1に引き下げられました。阿蘇火山防災会議協議会では、阿蘇山頂付近一帯の現状確認を行ったうえで、立入規制の範囲を決定します。
1 2 3 (全29件)  次へ >