ホーム > 登山時の注意
登山時の注意

 有史以来、幾度となく繰り返した爆発。阿蘇の火口は、まさに生きています。登山される方は、規制区域を守り、自分の身体の安全を自己防衛の心構えが必要です。「ぜん息の方、気管支炎の方、心臓に疾患のある方」は火口周辺はタブー。
また、火山ガスの状況に応じて立ち入りゾーンが規制されることがあります。火山ガスに関するアナウンスに注意し、緊急時に火口監視員の指示にしたがってください。

警 告:火口付近には、有毒な火山ガスが流れています。特に、下記呼吸器疾患をお持ちの方は火山ガスにより死に至る恐れがありますので、登山を常時禁止します。

●ぜん息の方●

●気管支に疾患がある方●

●心臓に疾患がある方●

また、火山ガスを吸って体調に異常を覚えた方は、危険ですので、至急火口監視員にお知らせ下さい。

ゾーン規制について ●