南阿蘇えほんのくに2006
 えほんのくにってなあに? イベントと活動  えほんのくにへの地図 おしらせ トップページ

えほんのくにってなあに?

 えほんのくにってなあに?
   
憲法
   
 絵本省の活動
   
 魔法省の活動
   
 地球省の活動
   
 虹色省の活動
   
 平和省の活動
   
 えほんのくに図書館




トップページ平和省
 


平和省
平和省は、外交(協賛・支援などの平和条約交渉)と通商(物産や観光などの商品開発)を進める省です。


平和条約について(企業・団体の方へ)
 

  南阿蘇えほんのくにとは、“みんながやさしくなれる”をテーマに、2006年5月に2万人ほどの参加者を集めて多彩なイベントが行われた第1回誕生祭を機に、地域住民が主体となり、この活動を永続させるために「南阿蘇えほんのくに」の建国が宣言され、くにづくり活動が行われることとなったものです。
 ここでは、物質文明と競争社会の中で見失われつつある心の文化を、目に見えないもう一つのすばらしい世界として表現しながら、絵本をその象徴とし媒体とする新たな文化の創造や、まるで絵本のように美しい南阿蘇の美しい環境景観の保全と地域の振興を図り、さらにはこうした理念の理解と活動の輪を地域外にも広げていく事を目的としています。
 以来、女王を象徴として、絵本省(絵本文化活動)、魔法省(遊びや体験活動)、平和省(対外交渉と通商)、地球省(環境保全活動)、虹色省(事務局)の5省に分かれて活動を始めています。

 南阿蘇えほんのくにでは、これらの理念や活動を広めていくために、それに賛同する地域内外の団体・企業・施設などと平和条約を互いに取り交わし、対等で自主的なパートナーシップを保ちつつ、相互に支援しながら、共に“みんながやさしくなれる”文化社会づくりを進めることにしています。

  つきましては、当初の理念と目標を達成するため、南阿蘇えほんのくにと個別の平和条約を締結し、対等で自主的なパートナーとして運営支援と活動参加についてご協力いただきますよう、よろしくお願いいたします。

平和条約の条文・詳細について(pdfファイル・10KB)


公館の設置と活動のガイドラインを決めました
 

 えほんのくにの憲法や法律に賛同して平和条約(支援)を結んだ団体や施設などに公館を設置していただきますが、地域外を大使館や領事館、地域内は公使館や入国案内所と呼びます。そこではパスポートやビザ(チケット)などが発行され、南阿蘇えほんのくにの名前でイベントや商品開発が実施できます。そのためのガイドラインが細かく設定されました。

ガイドライン(pdfファイル・16KB)

Get Acrobat ReaderPDF形式のデータをご覧になるためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。 Acrobat Readerは、こちらより、ダウンロードできます。

リンクのページ (C)阿蘇地域振興デザインセンター すべての画像・記事・写真・イラストの無断複写・転載を禁じます。
2006 All rights reserved.

ページの先頭へ