骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷・スポーツ外傷、首、肩、腰、膝の痛みなどの気になる症状でお困りの方はお気軽にご相談下さい

おすすめ情報

トレーナー活動

暁山整骨院は、熊本県テコンドー協会のオフィシャルトレーナーです。

ケガの応急処置(RICE)

スポーツの際などで起こりやすい捻挫や打撲・肉離れなど腫れをともなう外傷の応急手当4原則

  • 「痛い」「おかしい」 と思ったら、すぐに プレーを中断
  • 即座に患部を氷などで冷やすと、血管が収縮し、内出血や腫れが少なくなる。 冷たくて痛い感じを通りこし、感覚がなくなったら一度休み、また繰り返し冷やす
  • 伸縮包帯などを使って、患部を心臓の方向に巻き上げていく。神経、動脈を圧迫しすぎないように
  • 患部を心臓よりも高い位置に保つと重力の作用で過剰な出血や腫れを防ぐことができる。下肢の損傷は横になり、座布団などを積み上げた上に患部をのせ安静にする

営業時間のご案内

※ご予約の患者様優先です。

おしらせ

2019/07/17
ただいま情報の準備中です。
おしらせをすべて見る

アクセスマップはこちら

ページの先頭へ