記事一覧

味の旅「静岡」 *12月13日*

ファイル 716-1.jpg

〇ぷちまる麦ごはん
〇牛乳
〇みそおでん
〇わさび和え
〇ちりめんナッツ
〇みかん

 今日は味の旅「静岡県」です。郷土料理である静岡おでんと特産品であるしらすやわさびを使った献立です。静岡おでんは黒い煮汁で煮た黒おでんとしても有名です。本場の静岡おでんはいわしまたはかつおの削り節や青のりをかけて食べるのが一般的なので、今日は青のりを混ぜたおでんにしました。

ペンネ *12月12日*

ファイル 715-1.jpg

〇にんじんパン
〇牛乳
〇ペンネのミートソース
〇コーンサラダ
〇フルーツみつ豆

ペンネはイタリアのカンパニア州やシチリア州でよく食べられているパスタの一種です。ペンの先のように斜めに切られた筒状のパスタで、表面に波状の筋が入ったものはペンネ・リガーテと呼ばれています。マカロニと同じショートパスタの仲間で、筒状になっているのでソースが絡みやすくなっています。今日はいつものミートソ-スの麺をスパゲティーからペンネに変えて作りました。

ざぜん豆 *12月11日*

ファイル 714-1.jpg

〇ぷちまる麦ごはん
〇牛乳
〇大根のべっこう煮
〇野菜のいり卵和え
〇ざぜん豆

ざぜん豆は、黒大豆を甘く煮つめたものでこの豆を食べるとおしっこが止まるとされ、お坊さんが座禅をするときに食べる習慣があったため、ざぜん豆と呼ばれました。給食では大豆を煮て作ります。おはしを上手に使って昔ながらの味を食べましょう。

日本食 *12月10日*

ファイル 713-1.jpg

〇ぷちまる麦ごはん
〇牛乳
〇かぼちゃだんご汁
〇魚とレバーのカシューナッツ炒め
〇ピーマンともやしのこんぶ和え

日本食メニューは、栄養のバランスがとれていて長寿食として注目されています。バランスのとれた食事は、料理の数が主食1:主菜1:副菜2の割合です。きょうの給食は、主食が阿蘇市産のコシヒカリに県産麦のぷちまる麦ごはん、主菜が魚とレバーのカユーナッツ炒め、副菜がピーマンともやしのこんぶ和えとかぼちゃだんご汁です。しかも成長期に欠かせない栄養素のカルシウムを含んだ牛乳まであります。

石狩シチュー *12月9日*

ファイル 711-1.jpg

〇セサミトースト
〇牛乳
〇石狩シチュー
〇ブロッコリーサラダ

今日は、北海道の食材を使った献立です。石狩鍋という鮭を主材料にしてみそで味つけした北海道の郷土料理があります。それにちなんで鮭やたまねぎ、じゃがいも、牛乳など北海道が特産の食材を使ってみそ仕立てのシチューを作りました。コーンは色どりにサラダに加えました。

ページ移動