ゲストハウスって何?

ゲストハウスとは、旅する方が交流を楽しむことができる素泊りの宿です。
2016年現在、800軒以上のゲストハウスが日本全国に点在し、
国内だけでなく日本を旅する海外の方たちもたくさん利用しています。

 

ドミトリーって何?

ゲストハウスの大きな特徴として、“ドミトリー”と呼ばれる相部屋があります。
こちらのお部屋では、見ず知らずの旅人さん同士が一晩ともに過ごします。
ここでたまたま居合わせた旅人さん同士が意気投合して一緒に食事に出かけたり、次の目的地まで一緒に旅したり…そういう思いもよらない出会いが生まれる場所です。特にひとり旅を楽しまれている方に人気があります。

 

 

個室もご用意しています。

ゲストハウスで交流を楽しみたいけど、プライベートな空間も確保したいという方には個室もあります。
このお部屋なら自分の時間を持ちつつ、ちょっと他の宿泊者ともお話したいと思えば、談話スペースで交流もできます。
こちらは、カップルや家族連れ、グループ旅行をされる方に人気があります。

 

 

談話室は交流の場!

ゲストハウスのもう一つの大きな特徴は談話室!
このお部屋では日本全国、いえ世界各地から旅人さん達が集まり、ここが良かった、ここの名物は食べたほうが良い!などの旅談義が繰り広げられます。
また、“阿蘇び心”では毎週この談話室でパーティーを開催。その季節ごとに鍋を囲んだり、熊本の名物“馬刺し”を囲んだり…。海外の方と一緒にお酒を飲めば英語が話せなくても通じ合えること間違いなし!

 

 

お食事は付きませんが…!

“阿蘇び心”は“魅力ある地元のお店や地域の方とあなたを繋ぐ宿”です。
チェックイン時に手作りマップや“みしらんガイド”という手作りのガイドブックを使って、とても一日では回りきれないほどの地元の居酒屋や郷土料理店、コンビニ・スーパー、銭湯などをご紹介しています。
こちら全て徒歩圏内にあるので、終電もこの後の運転も気にせず心ゆくまで楽しめます。

 

 

築50年の日本家屋。

“阿蘇び心”熊本店は築50年の日本家屋です。
海外の方に日本の家屋を楽しんでもらうというコンセプトのもと、障子戸や畳、縁側などをご用意しています。そういった日本家屋を宿として利用しているため、トイレ、シャワールームなどは全て共用となっています。
ゲストハウスが初めてでもご安心下さい!チェックイン時に館内のご利用方法をすべてご案内させて頂きます。

 

 

いかがですか?
これを見てゲストハウスに泊まってみたいと思ったら、以下より詳細を確認して
ぜひ、“阿蘇び心”に来られることをお待ちしています。
スタッフ一同笑顔でお迎えしますよ!