熊本地震と”阿蘇び心”、ご報告
4
月14日以降に発生した地震の後、スタッフ一同で”地域と共に生きるゲストハウス”として何ができるか話し合い、地域のためにできる事をしよう!と一致団結しました。
阿蘇び心のこれから(阿蘇び心ブログより)

その後、その活動のための支援金を募り、皆さまより頂いた活動支援金は不足物品の配布、食料の配布、炊き出し、またこの活動の締めとして地域の方に元気になってもらおうとi開催したイベント”がまだそう!マルシェ”の開催経費として使用させて頂きました。
今回の活動で多大なご協力を頂いたことを御礼申し上げるとともに、活動支援金の使途の報告をさせていただきます。
活動報告”これから”(〆ご挨拶)(阿蘇び心ブログより)
”阿蘇び心”活動支援金の報告(阿蘇び心ブログより)

”阿蘇び心”はこれからも地域と共に生きるゲストハウスとして、前だけを見て行きます!また皆様とお会いできる事を楽しみにしています!
最後に、この度の地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災者の皆さまおよび親族・関係者の皆様に心からお見舞いを申し上げます。
2016.06.01)
  祝!Lonely planet2015掲載!
コンセプト  JR阿蘇駅近くへ世界より旅人を迎える国際宿。ゲストハウス"阿蘇び心"2012年3月1日誕生しました"和"の空間にこだわり、初めて会ったゲストが素顔でふれあえる場。屋号の通り、館内は勿論、周辺、阿蘇の大地には"あそび心"がいっぱいです。そんな阿蘇の魅力を訪れた方にたっぷりお楽しみ頂けます。
ページの先頭へ